HOME > 学校案内> 校訓、校章 

校訓、校章

校訓

「真摯にして まなざし 高く」

 

「まじめに,ひたむきに,こころざし・理想を高く持って生きよう」
という意味が込められています。

 
校章

上部は「英知」を象徴したペン先,下部には「郷土」の象徴である磯原の海岸線に広がる大海原をイメージしました。Isohara Kyoei High schoolの「IKH」のイニシャルを校章の中心に配置したデザイン。郷土に根ざした学校となり,俊英な人材を輩出する学校づくりをめざす意志を表現しました。
 また,上部は「学習」を,下部は「躍動」をイメージさせ,「文武不岐」の精神をも表しています。さらに,3本の波は3つの学年をあらわしており,それぞれが右上がりに成長していくイメージ。また,押し寄せる波は,先輩から後輩へ,現在から未来への連続性をも表現しています。
 デザインは,茨城デザイン振興協議会を経て,グラフィカCの制作によります。(2008.1.8)
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立磯原郷英高等学校 All Rights Reserved.